the Pharsyde / BIZARRE RIDE 2 (1992)

the Pharcyde / BIZARRE RIDE 2 (1992)

The Pharcydeのデビュー・アルバム。
なんて楽しいヤツらなの!・・・これがこのアルバムを聴いた私の第一声。彼らのヒップホップ、聴いててハッピーになる。

the Pharsyde / BIZARRE RIDE 2 (1992)

01.4 Better or 4 Worse (Interlude)
02.Oh Shit
03.It’s Jiggaboo Time (Skit)
04.4 Better or 4 Worse
05.I’m That Type of Nigga
06.If I Were President (Skit)
07.Soul Flower (Remix)
08.On the DL
09.Pack the Pipe (Interlude)
10.Officer
11.Ya Mama
12.Passing Me By
13.Otha Fish
14.Quinton’s on the Way (Skit)
15.Pack the Pipe
16.Return of the B-Boy

高校での友人だったSlimkid3、Imani、Bootie Brownと、放課後の音楽プログラムで出会ったFatlipの4人で構成されているグループ。彼らのプロデューサーとなるJ-Swiftもその放課後プログラムで出会っているというからすごいね。

このアルバムと2ndの「Labcabincalifornia」は何年経っても、Jurassic 5と並んで、私の手の届くところにあります。funkyなのからjazzyなのまで、捨て曲なし! スキットまでもが楽しめる。

「Soul Flower (Remix)」は、もともとは彼らがThe Brand New Heaviesが同年の1992年にリリースしたアルバム「Heavy Rhyme Experience Vol. 1」でfeaturing artistとして共演した曲で、そのremix。大好きな1曲です。

しゃべり口調でユーモアのある彼らのflowが、私好み。西海岸はギャングスタ・ラップが盛り上がってきた中、このアルバムを92年に出していた彼らはすごい!


RELATED POSTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です