K-Ci & Jojo / Love Always (1997)

K-Ci & Jojo / Love Always (1997)

90年代前半にチャートを席巻したDeGrate兄弟とHailey兄弟のカルテットR&Bグループ、Jodeci。そのうちのHailey兄弟、Cedric “K-Ci” HaileyとJoel “JoJo” Haileyのデュオ、K-Ci & Jojoの1stアルバム。3rdシングルの「All My Life」が売れに売れました。

K-Ci & Jojo / Love Always (1997)

01. HBI (Hailey Brother’s Intro)
02. Last Night’s Letter
03. Baby Come Back
04. Just For Your Love
05. Now and Forever
06. Don’t Rush (Take Love Slowly)
07. You Bring Me Up
08. Still Waiting
09. Love Ballad
10. How Many Times (Will You Let Him Break Your Heart)
11. All My Life
12. How Could You

K-Ciのバリトン・ヴォイスとJojoのクリアな高音のバランスが合うスロウ・ジャムや、あまり重すぎないバラードが詰め込まれていて、誰にも聴きやすいアルバム。Jodeciの頃の悪っぽさを払拭して、大人っぽさやしなやかさが増した作品です。

アルバムタイトル「Love Always」が散りばめられた「Last Night’s Letter」は、爽やかなラブ・バラード。

「Baby Come Back」はK-Ciが過去に付き合っていたMary J. Bligeとのことを書いた曲。「Now and Forever」はノスタルジックな曲調に、スイートさがスパイスになっている。

「All My Life」は、イントロのピアノから、もう売れ線だよね。
Jojoが彼の娘に書いた曲。本当は女性アーティストに歌ってもらいたかったらしいけれど、Jojoの声とすごく合っているからこそ響く曲だと思うなぁ。

そういえば、2ndアルバム「It’s Real」がリリースされた頃だったか、今は無き天保山のベイサイドジェニーで彼らのライブを見たなぁ。確か、その日に沖縄から大阪入りしたようで、開演時間過ぎてから立ちっぱなしぎゅうぎゅう詰めの中、彼らが登場するまで1時間待たされた。今の私なら、卒倒していたと思う…。でも十分盛り上げて聴かせてくれたし、凄く満足したことを覚えてる。


RELATED POSTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です