A Tribe Called Quest / People's Instinctive Travels and the Paths of Rhythm

A Tribe Called Quest / People’s Instinctive Travels and the Paths of Rhythm (1990)

Jungle BrothersやDe La Soulも参加していたヒップホップ集団、Native Tonguesで活動していた彼ら。これがデビューアルバムとは。ATCQはしょっぱなからかっこよかった!当時、彼らはまだ10代だったんじゃないだろうか。このアルバムでは、メンバーにJarobiの名も明記されてます。

A Tribe Called Quest / People's Instinctive Travels and the Paths of Rhythm (1990)

01. Push It Along
02. Luck Of Lucien
03. After Hours
04. Footprints
05. I Left My Wallet In El Segundo
06. Pubic Enemy
07. Bonita Applebum
08. Can I Kick It?
09. Youthful Expression
10. Rhythm (Devoted To The Art Of Moving Butts)
11. Mr. Muhammad
12. Ham ’N’ Eggs
13. Go Ahead In The Rain
14. Description Of A Fool
15. Footprints (Remix feat. CeeLo Green)
16. Bonita Applebum (Pharrell Williams Remix)
17. Can I Kick It? (J. Cole Remix)
18. Bonita Applebum (HOOTIE MIX)

怪しげにサンプルしたロッキーのテーマから始まる「Luck Of Lucien」なんかもかっこいい。Q-Tipの声がかなり若くピュアに聴こえるのが新鮮。

この頃の音って、シンプルなサウンドに重たいベースという曲調のものが多くて、それだけで私好み。

お気に入りは、楽しい「Can I Kick It?」。ジャジーでスムースなサンプリングも多いけれど、若さがみなぎっていて、まだ粗さも感じる楽しいアルバム。


RELATED POSTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です