A Tribe Called Quest / Midnight Marauders (1993)

A Tribe Called Quest / Midnight Marauders (1993)

Q-tip、Phife、Aliの3人のコンビネーションが一番ぴったり合っていると感じる、彼らの3rd album。2nd「A Tribe Called Quest / The Low End theory (1990)」の成功が少しプレッシャーに感じていた彼ら。Q-TipがPhifeの祖母の家の地下室に機材をセッティングしだして、自然な雰囲気で作られたらしい。

私の好みがreggaeからhip-hopに変わるキッカケとなった。捨て曲、一切なし。

01.Midnight Marauders Tour Guide
02.Steve Biko (Stir It Up)
03.Award Tour feat. Trugoy
04.8 Million Stories
05.Sucka Nigga
06.Midnight feat. Raphael Wiggins
07.We Can Get Down
08.Electric Relaxation
09.Clap Your Hands
10.Oh My God feat. Busta Rhymes
11.Keep It Rollin’ feat. Large Professor
12.The Chase (Part II)
13.Lyrics To Go
14.God Lives Through

1stシングル「Electric Relaxation」は、New Yorkの街並みと哀愁漂う撮り方が曲とマッチしているPVで、是非視聴してほしい。PhifeとQ-Tipは、お互い自分のために書いたヴァースを交換して録音したとか。

De La SoulのTrugoyが参加した2ndシングル「Award Tour」。「Oh My God」では客演でお馴染みのBusta Rhymesが参加。

彼らのサウンドは、Q-TipとPhifeのリリックとフロウを引き立てるAli Shaheed MuhammadのDJ力が無いと成り立たないと私は思っている。

このアルバムジャケット、イラストの背景にはhiphop界のold schoolとnew schoolのレジェンド達の顔写真が並んでます。その顔ぶれは、Large Professor、Grandmaster Flash、Afrika Bambaataa、Ice-T、Doug E. Fresh、De La Soul、Too Short、Puffy、MC Lyte、Chuck D、De La Soulや私のfavorite達・・・The PharcydeDiamond D、Black Moon、もちろんこのアルバム参加のBusta Rhymes、Heavy Dも。

これ出た頃、夜中によく聴いてたなぁ・・・。ゆったりと音に任せて踊ってしまえる、そんなアルバムです。


RELATED POSTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です