10人の子供達がHIPHOP! Biv 10 Pee Wee All-Stars

10人の子供達がヒップホップ Biv 10 Pee Wee All-Stars

Bell Biv DeVoeの”Biv”、Michael Bivinsが集結させた8歳~14歳までの精鋭キッズ10人、名付けて”Biv 10 Pee-Wee All-Stars”。なかなかのフロウと歌を聴かせてくれます!

1999年リリースの「Michael Bivins Presents the Adventures of the Biv 10 Pee-Wee All-Stars」。このアルバムジャケットのデザインも、私好みで。

10人の子供達がHIPHOP! Biv 10 Pee Wee All-Stars

  1. 7 The Hardway / Mag 7
  2. Sumthin’ Terrible / Mag 7
  3. I Ain’t Playin’ / Lil Nique & DJ Jus feat. Tay Boogie
  4. BK 2 Cali / Shortee Red, P-Nutt and Tay Boogie
  5. Let It Go / P-Nutt featuring Kurupt
  6. AM 718 Quiet Storm / DJ Jus & Lil Nique (bridge)
  7. The Rain / Antuan & Ray Ray
  8. Pee Wee Hip-Hop News / Lil Leah (bridge)
  9. Feelin’ It / Antuan & Ray Ray feat. Shortee Red and P-Nutt
  10. Street Mix / Mag 7
  11. MC Glen-Pee Wee For Life / MC Glen (bridge)
  12. Dance Wit Me / Antuan & Ray Ray feat. Biv 10 Pee Wee All-Stars

ラップや歌だけでなく、スクラッチもなかなかの腕前!
キッズだから声は甘くて子供らしいんだけれど、なかなかの力強い、思い切りのいいフロウで聴かせてくれます。

サウンドがまたいいのですよ。
「7 The Hardway」はKC & The Sunshine Bandの「You Don’t Know」を上手く使って、疾走感とパワーあふれるフロウをのせてる。

EPMDの「So What Cha Sayin」をサンプルした「I Ain’t Playin’」は、もともとB.T. Expressの「If It Don’t Turn You on (You Oughta Leave It Alone)」だったパートが盛り上げてくれる。

Tha Dogg PoundのKuruptをフィーチャーした「Let It Go」(バッキングでDazも参加している模様)は、クレジット書いていないけどBrother Johnsonの「Strawberry Letter 23」のサンプリングが合いの手のように入ってるのがいい。

AntuanとRay Rayが歌い上げる「The Rain」、バラードなんだけれど可愛らしい。Antuanの声は既にセクシー。

「Feelin’ It」はBBDをミディアム・テンポにしたような感じ。「Dance Wit Me」はThe Jackson 5の「Dancin Machine」とコーラスを合わせて少し70年代のレトロさを感じさせながらも、いい具合にラップを入れて90年代サウンドに料理。

10人の子供達がHIPHOP! Biv 10 Pee Wee All-Stars

かわいいガキンチョ達。

Ray Ray: age 14, Detroit, MI
Antuan: age 14, Detroit, MI
DJ Jus: age 8, Queens, NY
Shortee Red: age 11, Brooklyn, NY
Lil Kenney (Starsky): age 10, Detroit, MI
Lil’ Nique: age 8, Brooklyn, NY
MC Gren: age 8, Detroit, MI
P-Nutt: age 14, Los Angeles, CA
Quan (Hutch): age 11, Brooklyn, NY
Tay: age 11, Brooklyn, NY

まぁ、キッズにギャングスタな雰囲気醸し出させている音楽なんて・・・という批判は、少なからずあるようですが。

皆、今はどうしてるんだろう?
Youtubeのコメントなんかを見ると、Lil Kenneyは亡くなったのかな?
Quan (Hutch)は今も活動しているのだろうか、D9(ユニット名かも?)という名義で活動しているよう。


RELATED POSTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。