In the Mix (2005)

Usher好きのための映画 In the Mix (イン・ザ・ミックス)

2005年公開、アッシャー主演の「In the Mix (邦題: イン・ザ・ミックス)」。見ていて青春加減がこっ恥ずかしく思ってしまうストーリーの映画であることは否めない。例えると、「ジャニーズメンバー主演でその人のためにあるような映画」ってところ。良くも悪くも「Usherってアイドルやんな。」と感じさせられる。

ひょんなことでお金持ちのお嬢さんのボディガードとなり、恋に落ちていくという、これまたティーンウケするストーリーです。

In the Mix (2005) 邦題:イン・ザ・ミックス

Director: Ron Underwood
Cast: Usher Raymond, Chazz Palminteri, Emmanuelle Chriqui, Anthony Fazio, Matt Gerald…

歌ってダンスするUsherだからこそかっこいいわけで、役者としてはビヨンセをよりも、見てられない・・・いや、アイドルさ加減です。ただUsherも頑張っていたようで、彼の実際のボディガードであるElijah Shawに、ボディーガードの振舞いや身のこなしのアドバイスを受けながら映画に望んだらしいです。

Usherスキなteenagerだったら「きゃー、Usher!」なんて観て楽しめるものだと思います。アイドルだから。

(2005年鑑賞)



RELATED POSTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です