Lost Boyz / LOVE, PEACE AND NAPPINESS (1997)

Lost Boyz / LOVE, PEACE AND NAPPINESS (1997)

NYはQueensがベースのLost Boyzの2ndアルバム。彼らはほんと、楽しんでるね。デビュー・アルバムの「Lost Boyz / LEGAL DRUG MONEY (1996)」の方がセールス的には良かったようだけれど、reggaeもスキな私にとってはこの2ndの方が馴染む。

Lost Boyz / LOVE, PEACE AND NAPPINESS (1997)

01. Intro
02. Summer Time
03. Me & My Crazy World
04. Beasts from the East featuring A+, Redman and Canibus
05. Love, Peace & Nappiness
06. Black Hoodies (Interlude)
07. So Love
08. My Crew
09. What’s Wrong
10. Certain Things We Do
11. Games
12. Get Your Hustle On
13. Tight Situations
14. Day 1
15. Why
16. From My Family to Yours

ちょいとラガマフィンな雰囲気が心地いい「Summer Time」と「Love, Peace & Nappiness」。私のお気に入りはちょっとsweetな「So Love」。思わず踊り出しちゃいます。”I feel your love~, feel so love~♪”

「Beasts from the East」ではA+、RedmanとCanibusが客演しています。合いの手のように入るRedmanのダミ声がくせになる。Big up to all Queens Crew!

Freaky Tahが1999年、メンバーのMr. Cheeksのバースデーパーティーからの帰りに撃たれて27歳でこの世を去ってしまった。>> MTV: SHOOTER PLEADS GUILTY IN MURDER OF LOST BOYZ’S FREAKY TAH

彼らのアルバムの中で一番のお気に入り。ジャケットのデザインもインパクトがあってイイ。


RELATED POSTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です