WHY DO FOOLS FALL IN LOVE (1998) 邦題:ホワイ・ドゥ・フールズ・フォール・イン・ラブ

WHY DO FOOLS FALL IN LOVE (1998)

Director:Gregory Nava
Starring:Larenz Tate, Halle Belly, Vivica A. Fox, Lela Rochon, Little Rechard…

実在したヴォーカル・グループ、「Teenagers」のFrankie Lymonとそれを取り巻く3人の「奥さんだっただろう」女性のお話。その女性の中の一人の奥さん(Vivica A. Foxが演じている。これまたイイ!)が1985年に印税相続の裁判を起こすのだけれど、それから色んなことが判明するというストーリー。ドラマであり、コメディでもある映画です。

WHY DO FOOLS FALL IN LOVE (1998)

「歌うたい」というのは、名声を得るとその栄光をどうしても忘れられないものなんだろうか?

そして男はどうして、過去やオンナや酒や薬に溺れ、振り回されがちなのだろう。また、そんな男だとわかっていても、愛してしまう女がいるのだ。そして、愛する人によって、正確や行動が変化していく人もいる。

懐かしい歌と共に、実際にLittle Rechardが出てくるのもこの映画。Frankie役を演じる「MENACE 2 SOCIETY 邦題:ポケットいっぱいの涙 (1993)」や「DEAD PRESIDENTS ダーク・ストリート/仮面の下の憎しみ(1995)」のLarenz Tateも見事にダンスしているし。歌の口パクにはちょっととムリがあるように感じるけれど。

映画の最後にFrankie本人の映像が流れるねんけど、正直、Larenzの方が男前で、よく3人の女性を自分の妻だと思わせたなぁ~と思ってしまった。

あと見所は当時のファッションと妻役の3人!
Halle Bellyってほんと、キレイですね。「BULWORTH (1998) 邦題:ブルワース」の時とは全く違った女性を見事に演じてる。Vivica A. Foxは、今回はちょっと「浪速のおかあちゃん」的な女性を、身のこなしや言葉使い、イントネーションなどをそれらしくして完璧に演じています。

サウンドトラックはタイトル曲のGina Thompsonの「Why Do Fools Fall In Love」、Coko feat. Missy Elliottの「He Be Back」、Missy Elliott feat. Bustaの「Get Contact」、Envyi feat. Baby Sham of Flipmode Squadの「Crazy Love」など。


RELATED POSTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です