Steph Pockets / MY CREW DEEP (2004)

Steph Pockets / MY CREW DEEP (2004)

Steph Pocketsの1stアルバム。

近所に住んでいたWill Smithの影響を受けて、幼い頃からラップをしていた彼女。
フィラデルフィアを拠点に活動し、活き活きとしたフロウでhip hop、reggae、R&B、soul、ボサノバまで操る。どこか切ない曲が多いのも特徴かな。確か、このアルバムって日本でだけ発売されていると、どこかで書いてたんだけど、フィラデルフィアではウケないのかな?

01. My Crew Deep
02. Proud & Sing
03. Money
04. Spanish Song
05. Murder She Wrote
06. My Man My King
07. What’s Up What’s Up
08. Like This
09. Fly
10. Face in My Head
11. Free
12. Everywhere I Go
13. All Day & All Night
14. What I Been Through
15. Super Friends
16. My Crew Deep Remixed By Pete Rock

割とポップだし、親しみやすい曲が多い。もっと泥臭さが欲しいかな・・・音が纏まりすぎているので、心地よさは感じるけれど、キレイすぎるのか、私にとっては惚れ込む程の曲がないのが残念。

真偽は定かではないそうだけれど、彼女自身が自分はBob Marleyの実子であるということを言っていたことがあるというらしい。Bobは妻Ritaを含め、女性7人程の間に子供がいる。Rita Marleyとの実子でStephen Marleyがいるが男性で、Stephではない。

私はどちらかといえば、Ziggy MarleyのJoy and Bluesのほうが好み。


RELATED POSTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です